保険営業は飛び込み営業?・保険営業のQ&A!

保険営業は飛び込み営業?・保険営業のQ&A!

Question(質問)

営業未経験の者ですが、現在、某保険会社の営業研修を受けてます。
この会社では、実際に飛び込み営業をする実習があります。

個人宅と法人営業ですが、保険を売るためには、どのようにすればいいでしょうか?
心構え、訪問件数、会話の内容など、時間帯毎の動き方など、経験者ならではの実践的なアドバイスを頂ければと思います。

Answer(答え)

現在、自営でファイナンシャルプランナーを名乗っております。
前職は、システム会社での営業マンとして頑張っていました。

私は、日々、飛び込み営業を中心に営業活動を行っています。
現在は飛び込みをしなければならないような状態ではないのですが、今後も飛び込み営業をやっていくつもりです。

まず、飛び込みの成果ですが、「その活動が数字になるか?すぐにならなくても次につながるか?」です。

「たくさん回るコツやどんなところへ行くとクレームになりやすいか?」などは、数をこなせば自分なりに分かってきますので、心配しないで下さい。

私の方法の一例ですが、まず、停めてある原付のナンバープレートを見ます。
そして、自賠責(強制保険)の期限を見て、期限切れている原付がありますので、それを伝えて加入してもらいます。

もちろん、自賠責のためだけに飛び込み営業をしているわけではありません。
飛び込み営業は、やる気があればだれでも出来ます。

必要なのは、気合と折れない心と分析力です。
悪いことしてるのではないので、自分の仕事に誇りを持つことです。